fc2ブログ

雑誌連載記事のご案内

「国の借金 9月末で1080兆円 国民1人あたり852万円 :日本経済新聞」は嘘である!


「世相を読み解く 診断士の眼」というコラムの連載をさせていただいています月刊誌「企業診断8月号」が発売されました。


2018年8月号 


今回のテーマは、「日本の財政は本当に悪いのか?――企業の財務分析の手法で国の財政を考える」です。

 

ご承知のとおり,201910月に消費税率10%への引上げが予定されています。「日本の財政が悪いから消費税を引き上げるのはやむを得ない」という方も多いと思います。しかし,本当に日本の財政は危機的な状態なのでしょうか?

①クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)のプレミアム(保険料率)の観点から、マーケットが考えている日本の財政破綻の確率、②国のバランス・シートを使って日本の財政状況を論評しています。

 

機会がありましたら是非お読みいただければ幸いです。

 

スポンサーサイト



プロフィール

三枝 元

Author:三枝 元
1971年生まれ。東京都在住。読書好きな中年中小企業診断士・講師。資格受験指導校の中小企業診断士講座にて12年間教材作成(企業経営理論・経済学・組織事例問題など)に従事。現在はフリー。
著書:「最速2時間でわかるビジネス・フレームワーク~手っ取り早くできる人になれる」ぱる出版 2020年2月6日発売
「中小企業診断士のための経済学入門」※絶賛在庫中!
連絡先:rsb39362(at)nifty.com
※ (at) は @ に置き換えて下さい
(お急ぎの場合は携帯電話までご連絡ください)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR