fc2ブログ

雑誌連載記事のご案内

「世相を読み解く 診断士の眼」というコラムの連載をさせていただいています月刊誌「企業診断5月号」が発売されました。


ダウンロード 


今回のテーマは、「第17回 日本の電機産業の凋落は必然的結果なのか?―国内での激しい競争がもたらす光と影」です。

 

日本の電機産業がかつての輝きを失っています。その理由は,個々の企業の経営判断ミスといったミクロレベルから,リーマンショック以降の経済失政(1ドル70円代までいった極端な円高の下では,もはや企業努力でなんとかなる水準ではないだろう)といったマクロレベルまでいろいろ考えられますが,もしかしたら「国内の競争環境がもたらした必然的な結果」であるかもしれません。

今回は,激しい競争環境がもたらす効果とリスクについて考えてみたいと思います。

 

機会がありましたら是非お読みいただければ幸いです。 

スポンサーサイト



プロフィール

三枝 元

Author:三枝 元
1971年生まれ。東京都在住。読書好きな中年中小企業診断士・講師。資格受験指導校の中小企業診断士講座にて12年間教材作成(企業経営理論・経済学・組織事例問題など)に従事。現在はフリー。
著書:「最速2時間でわかるビジネス・フレームワーク~手っ取り早くできる人になれる」ぱる出版 2020年2月6日発売
「中小企業診断士のための経済学入門」※絶賛在庫中!
連絡先:rsb39362(at)nifty.com
※ (at) は @ に置き換えて下さい
(お急ぎの場合は携帯電話までご連絡ください)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR