fc2ブログ

ブランドのキャラクター④

ブランドの12のキャラクターの続きです。

 

(10)THE REBEL(反逆児)

現状に満足せず、慣習を忌み嫌う。その振る舞いはある人々から見れば破壊的、衝撃的で常軌を逸している。だが別の人々には自己表現にためなら何でもする人間の代表と映る。

<指針となる言葉>

「生まれながらに自由」

「規則は破られるためにある」

「人の歩かない道を歩け」

<重視する価値観>

自由、常識の拒否、独立、個性、論争、反抗、大胆、奔放、果敢な抵抗

<体現する人>

ハワード・スターン、デニス・ロッドマン、クエンティン・タランティーノ、レディー・ガガ、ジェームス・ディーン

<ブランドの価値観>

慣例に反抗し、危険を冒し、自身の個性に誇りを持つ。

<具体的なブランド>

ハーレーダビッドソン、レッドブル、ゴーダディ、コンバース、Xゲームズ、WWE

 

(11)THE SOURCE(知者)

あらゆることを知っていて、人々に知恵を提供する存在とみなされている。知恵と専門性を獲得するために大量の知識や情報を吸収する。高度の好奇心を保持し、人々から助言と意見を求められる。

<指針となる言葉>

「真実を見出すことが自分の義務である」

「知は力なり」

<重視する価値観>

真実、知、専門性、知性、厳密、勤勉、客観性、責任、深い知識・思考、教養、修練、明快さ

<体現する人>

オブラ・ウィンフリー、ドクター・フィル、アルバート・アインシュタイン

<ブランドの価値観>

信頼できる助言、知識、専門性があるとみなされること

<具体的なブランド>

ハーバード大学、マッキンゼー、ブルームバーグ、フォレスター、ウォール・ストリート・ジャーナル

 

(12)THE STRAIGHT SHOOTER(正直者)

見せかけを嫌い、飾り気がない。事実をありのままに語り、おのれを偽らない行動を取る。自分の行動や他人との関係が心からのものであることを大切にする。他人に対してフレンドリーでざっくばらんである。見栄を張るようなことはせず、自分は自分と考える。

<指針となる言葉>

「私は私」

「自分に正直であれ」

「ありのままに語れ」

<重視する価値観>

現実直視、信憑性、正直、謙虚、素直、大胆

<体現する人>

アンドレ・アガシ、サイモン・コーウェル、ウーピー・ゴールドバーグ、チャールズ・バークレー

<ブランドの価値観>

当たり前で普段のもの。事実をありのままに伝え、外観や流行よりも機能を宣伝する。

<具体的なブランド>

リーバイス、ミラービール、サウスウエスト航空、ラングラー・ジーンズ、ジムビーム

 

【参考】

『ストーリー・ブランディング』ジム・シグノレリ著 ダイレクト出版

 

スポンサーサイト



プロフィール

三枝 元

Author:三枝 元
1971年生まれ。東京都在住。読書好きな中年中小企業診断士・講師。資格受験指導校の中小企業診断士講座にて12年間教材作成(企業経営理論・経済学・組織事例問題など)に従事。現在はフリー。
著書:「最速2時間でわかるビジネス・フレームワーク~手っ取り早くできる人になれる」ぱる出版 2020年2月6日発売
「中小企業診断士のための経済学入門」※絶賛在庫中!
連絡先:rsb39362(at)nifty.com
※ (at) は @ に置き換えて下さい
(お急ぎの場合は携帯電話までご連絡ください)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR