fc2ブログ

バリューチェーンのデコンストラクション④

■パーソナルエージェント

 

伝統的なビジネスモデルが基本的にはサプライヤー、すなわち製品やサービスの提供者の視点で組まれているのに対し、消費者の側からビジネスモデルを組み立てるのがパーソナルエージェント(個人の代理人)です。パーソナルエージェントは消費者のニーズを中心にして、消費者が情報を収集し、商品を選択し、購買するのを手伝う代理人となります。

パーソナルエージェント1


 このような形態はたとえば金融商品におけるフィナンシャルプランナー、保険代理店、百貨店の外商部など古くからありますが、インターネット技術の発展で様々なものが生まれています。たとえばアマゾンはレコメンデーション機能により膨大な書籍(商品)の中から自分にあったものを提案してきますが、これもパーソナルエージェントといえるでしょう。

 

 

【参考】

『グロービスMBA事業戦略』相葉宏二、グロービス経営大学院著 ダイヤモンド社

 





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三枝 元

Author:三枝 元
1971年生まれ。東京都在住。読書好きな中年中小企業診断士・講師。資格受験指導校の中小企業診断士講座にて12年間教材作成(企業経営理論・経済学・組織事例問題など)に従事。現在はフリー。
著書:「最速2時間でわかるビジネス・フレームワーク~手っ取り早くできる人になれる」ぱる出版 2020年2月6日発売
「中小企業診断士のための経済学入門」※絶賛在庫中!
連絡先:rsb39362(at)nifty.com
※ (at) は @ に置き換えて下さい
(お急ぎの場合は携帯電話までご連絡ください)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR