fc2ブログ

5S

5Sとは、「職場の管理の前提となる整理、整頓、清掃、清潔、しつけ(躾)について、日本語ローマ字表記で頭文字をとったもの」です。

 

整理(捨てる):必要なものと不必要なものを区別し、不必要なものを片付け

ること。

整頓(一目でわかるようにする):必要なものを必要なときにすぐ使用できるように、決められた場所に準備しておくこと。

清掃(きれいにする):必要なものに付いた異物を除去すること。

清潔(整理・整頓・清掃を維持する):整理・整頓・清掃が繰り返され、汚れのない状態を維持していること。

しつけ(躾:守る):決めたことを必ず守ること。

 

必要がないものが多いと、スペースが無駄になるばかりが、必要なものが探しにくくなります。

 

また「必要なものの置き場所がわからず探すのに時間がかかる」「設備や道具に汚れがついていて必要なときにすぐに使えない」のは問題です。

 

確かに「置きっぱなし」「やりっぱなし」は楽かもしれませんが、後で問題が生じると、かえって多くの時間や労力をとられることになります。面倒であっても日頃から5S活動を徹底することで、生産性は大きく向上します。これは職場全体に限らず、個人の生産性でもいえます。

 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三枝 元

Author:三枝 元
1971年生まれ。東京都在住。読書好きな中年中小企業診断士・講師。資格受験指導校の中小企業診断士講座にて12年間教材作成(企業経営理論・経済学・組織事例問題など)に従事。現在はフリー。
著書:「最速2時間でわかるビジネス・フレームワーク~手っ取り早くできる人になれる」ぱる出版 2020年2月6日発売
「中小企業診断士のための経済学入門」※絶賛在庫中!
連絡先:rsb39362(at)nifty.com
※ (at) は @ に置き換えて下さい
(お急ぎの場合は携帯電話までご連絡ください)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR