fc2ブログ

貿易赤字は悪ではない③

■アメリカは常に貿易赤字

 

貿易赤字が悪ではないという証左として,各国の貿易収支を確認してみましょう。数字は貿易黒字額です。

 貿易黒字ランキング


世界で常にダントツの貿易赤字国があります。アメリカです。

 

コロナショック前までアメリカ経済は一人勝ちと言ってよかったですが,経済学者の間で貿易赤字が問題視されることはありません。ちなみに他の先進国ではイギリスやフランス,カナダも継続的に赤字で,オーストラリアは黒字になったり赤字になったりしています。

 

貿易黒字の1位の中国は,もはや高度経済成長期を脱したのは明らかで国内経済は低迷しています。2位のドイツも経済成長率が鈍化しています。残りの先進国はそもそも国内市場の絶対的規模が小さいです。あとの国は資源輸出国です。

 

 

■外需に頼らない経済構造に向けて

 

日本は実質輸出の伸び率と実質GDP成長率との相関がかなり高いです。2014年の消費増税以降,外需に頼ってきた部分が大きいです。その点では輸出の不振は確かに痛いものがあります。

 

2020年は昨年10月の消費増税の影響に加え,新型コロナウイルスなどの問題が深刻化しています。とても輸出増はとても望めません。

 

もともとGDPの8割以上は国内需要です。輸出に頼らずGDP55%を占める国内消費の浮揚と積極的な財政政策が求められることは言うまでもないでしょう。

 


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三枝 元

Author:三枝 元
1971年生まれ。東京都在住。読書好きな中年中小企業診断士・講師。資格受験指導校の中小企業診断士講座にて12年間教材作成(企業経営理論・経済学・組織事例問題など)に従事。現在はフリー。
著書:「最速2時間でわかるビジネス・フレームワーク~手っ取り早くできる人になれる」ぱる出版 2020年2月6日発売
「中小企業診断士のための経済学入門」※絶賛在庫中!
連絡先:rsb39362(at)nifty.com
※ (at) は @ に置き換えて下さい
(お急ぎの場合は携帯電話までご連絡ください)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR