fc2ブログ

アナロジーを使った発想技法⑤(逆設定法)

逆設定法とは、ステファン・グロスマンが考案したもので、お題となる対象において常識とされていることの、あえて逆を設定し、そこから問題点を導き出すというものです。ここでは、焦点法と同じ「中年向けのWebポータルサイトを構築する」を例に挙げます。

 

<中年男性向けポータルサイト構築>

「対象における一般常識」→「逆設定」→「問題点と解決策」といったように発展させていきます。

 

〇毎回アクセスが面倒→毎回アクセスが不要→アクセスが面倒に感じないモチベーションは?サイトの更新内容をメールで伝えるのはどうか?

 

〇ページ数が多く、情報量が膨大→ページ数が少ない、情報が少ない→1ページ内ですべての情報が取り出せるようなインターフェースはできないか?人がナビゲートすることはできないか?

 

PCが必要→PCが不要→携帯電話でのアクセスも可能にしては?サイトの内容を会報誌などで伝える方法はどうか?

 

〇無料で使える→有料でも使いたいものがある→アンケートをとり、要望の高いものに関しては原価が高いものでも有料にてサービスを提供するのはどうか?

 

〇マイページへログインする→マイページへログインしない→いつでも自由に、手軽に発言できるように会員制を採用しないのはどうか?オフ会などで情報交換の機会を設けてはどうか?

 

【参考】 

『発想フレームワーク55』永田豊志著 SBクリエイティブ

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三枝 元

Author:三枝 元
1971年生まれ。東京都在住。読書好きな中年中小企業診断士・講師。資格受験指導校の中小企業診断士講座にて12年間教材作成(企業経営理論・経済学・組織事例問題など)に従事。現在はフリー。
著書:「最速2時間でわかるビジネス・フレームワーク~手っ取り早くできる人になれる」ぱる出版 2020年2月6日発売
「中小企業診断士のための経済学入門」※絶賛在庫中!
連絡先:rsb39362(at)nifty.com
※ (at) は @ に置き換えて下さい
(お急ぎの場合は携帯電話までご連絡ください)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR